2010年12月26日日曜日

若者の車離れを考えてみる

補助金終了でクルマが売れなくなったとの某サイトみました。

2010年10月の国内乗用車販売台数は前年同月比28.8%減

マツダ56.4%減
三菱49.8%減
日産31.3%減
ホンダ29.8%減
トヨタ26.9%減

たしかに、私も給料が減っていますが、今年、車を買い換えましたょ。
5年ほど乗る前に買い換えました。
買い替えの理由は、生活と家族で使うに当たって、少し大きい車をと思い買い換えました。
5人のりワゴン車から7人乗りのミニバンに変わりました。

私は、若い方じゃ無いですが、今乗りたいと思う車が無いのも理由の一つでは。

じゃあ、中古で買えばいいじゃんと思いますが、やはり新車で買い人もいると思います。


私も、中古も購入時に考えますが、やはり、色々と前に使っていた人の事を考えると、
新車を選んでしまいます。
金額は高いですが、安心感をとってしまいます。
後は、ディーラーとのやり取りが好きかも^^;

話は、戻りましてマツダ痛いね半分も・・・。
でも、マツダって軽自動車~スポーツ車まで揃っているのに、ロードスターみたいな車は、
マツダのみじゃない(現在)

若者が車離れに後は、金額が高すぎます。
チョット、乗りたいなあと思う車がの値段が、予想より超えている・・・。
メーカー側と買いたい人のレベルが合っていないです。

燃費のイイ車も必要だと思いますが、シンプルにすれば燃費もよくなり価格も手が届くのではないでしょうか?後々、追加できるようにメーカーオプションを極力減らしてディーラーで付けられるようにして、シンプルで安く、そして、色々弄れる車が出てくれないものかと考えています。

0 件のコメント:

Androidと話題ネタを