2011年5月19日木曜日

GALAPAGOS 003SH VS AQUOS PHONE 006SH スペック

GALAPAGOS 003SHとAQUOS PHONE 006SHのスペックです。
まぁ、今後、006SHを買う人の参考になれば・・・。wikiも無かったので・・・。

GALAPAGOS 003SH
OS Android 2.2.1←いつかは、2.3への希望を^^
CPU MSM8255 1GHz/45nm/第2世代
GPU Adreno 205
RAM  512MB
サイズ 121x62x12mm
ディスプレイ 3.8型モバイルASV液晶  一応3D対応
重量 約140g
解像度 WVGA 480x800
カメラ 9.6MCCD 連続通話 約420分(3G)
連続待受 約410時間(3G)


AQUOS PHONE 006SH
OS Android 2.3.3
CPU  MSM8255T 1.4GHz
ROM 2GB
RAM 512MB
サイズ 64×130×13mm
重量 約139g
ディスプレイ 4.2インチ NEWモバイルASV液晶(3D表示対応)
解像度 960×540 QHD
カメラ 8MCMOS×2 ツインカメラ(3D動画撮影対応)
HSDPA 14Mbps/HSUPA 5.76Mbps
連続通話時間 370分
連続待受時間 450時間



CPUは1Ghzと1.4Ghzの差はでかいですね。
OSの2.2.1と2.3.3は・・。いいな、Android 2.3^^

後は、DUALカメラ?ツインカメラで3D撮影可能ですね。
ちなみに、003SHでも撮れます【写真のみ】。※ただし難しいです。

私は、3D機能はいらないです。
買って、数日のみ使用したぐらいで、見づらく今は、使っていません。
3D撮影も数回のみです。

後は、006SHが電池持ちがよければ良いのですが。
SoftBankで他の夏モデルがまだ発表されていないので、他のモデルが、発表されてから、
考えるのも良いと思います。007SHも噂されていますので、それからでも。
003SH私の知るところでは、現在でもroot取れていませんので、006SHでもroot化は難しいかも。
人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

Androidと話題ネタを