2011年10月19日水曜日

植物工場の技術講演会「 植物工場の現状と今後 」群馬産業技術センター


先日、群馬産業技術センターで、植物工場の現状と今後のセミナーがあったので、行って来ました。

結論から先言うと(講師 社会開発研究セミナー 高辻 正基氏も結論を先に言っていたので)、ネットで検索すれば出てくる話しでしたね。
 
証明の話で、実際に水や温度等変えてのテストはしていない感じですね。
LEDの照明の明るさのみで、水や空気、温度の話しは無し。
最後に、緑色LEDの話はほとんどスルー状態だった。

レタスだけで、後は話も出ない。

植物工場=レタスとなっていて飽和状態になりつつの所は、話さないし。これから、植物工場をやるとレタスは、もう遅いのに(^_^;

実際作って入る所を見学してきたり、話を聞きましたが、そっちの方が、全体的に勉強になりましたね。

研究場でレタスを作ってのデータは、もう、いらない。

生産者で野菜を作って売って、その後、潰れた会社も有る事も言わなくては、いけないと思う。
今後、自分が野菜工場を作るかはわからないが、少なくても、資料にあった日付より新しいのを揃えて、参考しよう。(資料の日付古いのが目立った)

人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

Androidと話題ネタを