2011年10月11日火曜日

iPhoneアプリでロック画面をAndroid風にできるアプリ\85でした。でも実は壁紙でした。

『iPhone』でロック画面を変更できるとうたっているアプリ『ロック画面をカスタマイズ』が10月5日にリリースされた。『iPhone』のロック画面はスライドさせるものか、もしくはパスワード番号によるロックしか選ぶ事ができない。しかしこのアプリはAndroidのように指でなぞった通りにロックを解除することができると説明文に記載されている。


しかし現在のiOS4のAPIではロック画面はさわれないはず。おかしいと思いレビュー画面を見てみると……。なんと詐欺アプリと多くのユーザーがクレームを書いている。どうやらこれはAndroid風のロック画面を壁紙にして「セキュリティを高めていると思わせる」ためのアプリだったのだ。少しややこしいが、いわゆるただの壁紙集。怒っている人はそれなりに理由がある。


ただダウンロードしただけなら放置で済むが、実はこれ有料アプリなのだ。85円と安いがそれでも課金してしまったことに怒り★1の評価をつけ酷評の連続である。
http://getnews.jp/archives/145401より


えっと、iPhoneの人は、Android風にしたい人がいるというのに、私は驚きましたよ。
しかし、この方法を考えた作者はウハウハでしたね。

たかが85円、されど85円・・・。被害者(よく読まなかった)は痛いなぁ。

Appleって、iPhoneアプリの販売審査って厳しくうるさいと言っいましたが、これじゃあザルだなぁ・・・。


人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

にゃんぴょう さんのコメント...

酷い商売。
それにしてもわざわざお金払ってまでiphoneをandroid風にしたいなんて意外ですね。
まぁたしかにパスワードロックはパターンロックに比べて少し味気ないですけどねー。
あと、\85という価格設定が絶妙。

Neo-moon2011 さんのコメント...

にゃんぴょう さん
こんにちわ。

凄い方法を考えましたよね(;^ω^)

しかし、iPhoneの方が、Android風にしたいというのはビックリですよね。

赤外線なし、お財布なし、ワンセグ無し、メール機能不十分、着信拒否、留守、日本語変換、などなど実際に使ってみると、携帯電話としてはあまり良く無いと言う話も・・・。

Androidと話題ネタを