2011年10月29日土曜日

「人人乱世天下」iTunesアカウント不正利用 中華アプリ

RenRenGames「人人乱世天下」だが中国語にだけ対応しているアプリにも関わらず、「AppStore」トップセールス2位に入っている件が話題になったが、このアプリに絡んで不正利用の被害が報告されている。


情報はまだ錯綜しているが、アプリのレビュー欄を見ると、アプリが勝手にダウンロードされただけでなく、多い時には数万円単位でトップアドオンダウンロードされたケースがあったという。


iTunesのIDとパスワードなどのアカウント情報が不正利用された模様で、仮に被害にあった場合、まずAppleやカード会社に連絡してほしい。
またAppleから英語で注意喚起のメールがくることもあるようなので、見逃さないようにしてほしい。


なお、記者は、「App Store」からアプリを直接ダウンロードしたのだが、購入履歴を確認したところ、被害などは特に確認されなかった。
アプリをダウンロードしただけの人も念のため、パスワードを変更しておいた方が良さそうである。



【追記】

真偽の程は不明だが、2ちゃんねるでも同様のスレッドが立ったようだ。被害については、アップルやクレジットカード会社も認識している模様で、クレジットカード会社からも連絡がきたケースがあったようである。
PSNと同じID、パスワードにしていたら被害にあった、という報告もあった。
http://gamebiz.jp/?p=42303より

Appleってこう言うのに意外と弱いよなぁ・・・。
たしか前にもあったよね。
明珠三国OLだった^^;iPhoneで話題になったなぁ・・・。
審査しているAppleとは言え、全部を隅々迄見ることはできないけど、
またかと言う疑問も。Androidアプリなんかもっと酷いけどなぁ(;´Д`)

取りあえず、気になる人はパスワードを早急に変更することですね。
人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

Androidと話題ネタを