2011年12月27日火曜日

アサヒ飲料は、自動販売機周辺で無料WIFI接続を可能にする。

アサヒ飲料は12月27日、自動販売機周辺で高速インターネット接続ができる、Wi-Fi搭載自動販売機の展開を開始すると発表した。初年度は1,000台の設置を目標とし、5年以内に10,000台超への規模拡大を目指していく。Wi-Fi搭載自動販売機の展開は、飲料メーカーとしては初めて。

2012年から展開するWi-Fi搭載自動販売機は、無料ワイヤレス通信サービス「FREEMOBILE」を採用。仙台、首都圏、中部、近畿、福岡の5エリアを中心に、屋内外問わず、公共施設、商店街、交通拠点など多くの利用客が見込めるロケーションへの設置を進める。

これにより、Wi-Fi搭載自動販売機周辺(自動販売機中心に半径50メートル程度)では、NTTドコモ、ソフトバンク、auなど通信キャリアを限定せず、Wi-Fiに対応したすべての端末(スマートフォン、タブレット端末、ノートパソコンなど)で高速インターネット接続が利用可能に。もちろん、利用料金は無料だ。

連続接続時間は30分間だが、一旦切断後の再接続も可能。Wi-Fi搭載自動販売機1台につき、Wi-Fi対応機器を数十台程度までの同時接続に対応する。また、商品情報をはじめ、自販機設置先に合わせた、例えば商店街の情報や地域情報、観光情報などさまざまなコンテンツの発信も想定しているという。

同社はWi-Fi搭載自動販売機の展開について、「自動販売機の担う清涼飲料を提供するという重要なライフラインとしての機能に加え、自ら情報を発信する情報発信基地としての機能を付与することで、自動販売機の設置先や清涼飲料を購入するお客様の利便性向上を図るとともに、地域社会の活性化や災害時の情報インフラとしても貢献するなど、新たな自販機事業のモデルを構築していきます」と狙いを説明している。

http://www.narinari.com/Nd/20111217041.htmlより

おお!!
いいなぁ、このサービス(;^ω^)
コーヒー買いそうだなぁ。

セキュリーティーの本題等があるが、実現して欲しいなぁ。
子供が、自販機の周りでPSP VITAをしそうな予感も・・・。


人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

Androidと話題ネタを