2012年6月24日日曜日

東芝Androidタブレット「Thrive」米で不満が爆発中?

東芝の米国向けタブレット「Thrive」に対するAndroid 4.0アップデートが二度目も延期され、米国ユーザーの不満が爆発しています。

公式フォーラムや主要なAndroid関連サイトには批判的な意見が続々と投稿されており、東芝のAndroid 4.0搭載タブレット「Excite」が発売済であることや、Android 4.1 JellyBeanの発表を来週に控えている事が不満に拍車をかけているようです。

そもそもAndroid 4.0へのアップデートは今春を予定していました。それが一度目の延期で今夏になり、ついに二度目の延期で今秋になりました。

http://ggsoku.com/2012/06/toshiba-ics-escaped/より一部引用
いや~何処でも、TOSHIBA製のAndroidは問題というか不満が上がっていますね。
ある意味、東芝製品のお決まりですか?

レグポンの不具合で泣いている人もいますからね。
しかし、東芝のタブレットって高いですよね。
これなら、中華パットでAndroid 4.0の製品化ってroot化したほうが色々と楽しいと思うが。

http://neoknight2011.blogspot.jp/
人気ブログランキングへ
Android ブログランキングへ

Androidと話題ネタを