2012年9月25日火曜日

携帯電話 シャープ+富士通「AQUOS ARROWS PHONE」

経営難に陥っているシャープが、携帯電話事業を富士通と統合する案を検討していることが分かりました。

 シャープの携帯電話事業は、「アクオスフォン」などのブランドで知られ、長く国内シェアのトップを維持していましたが、このところアップルやサムスンなどに押され、順位を落としていました。

 このため、関係者によりますと、シャープは取引銀行に示した再建計画に「携帯電話事業を富士通と統合する案を検討する」と盛り込んだということです。統合が実現すれば、両社の国内シェアは30%を超えることになります。

 一方、富士通はJNNの取材に対し、「現時点で統合は検討していない」とコメントしています。(25日20:16)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5140705.htmlこちらのソース先より引用しました。

「AQUOS ARROWS PHONE」って言うのが出そうですなぁ。
(;^ω^)
シャープから富士通になった私ですが、また、シャープに・・・。

しかし、現在の世の中は今まで敵同士が手を結ばないと生き残れないのかもね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

Androidと話題ネタを