2012年10月10日水曜日

Arrows A 201Fと101Fの比較。

ソフトバンク 2013年春モデル、富士通製 Arrows A 201Fと101Fを比べてみました。



スペックです。()内が101Fです
CPU  APQ8064 1.5GHz×4(MSM8960 1.5GHz ×2)
RAM   2GB(1GB)
ROM    32GB(8GB)
カメラ    CMOS 1310万画素(同じ)
サブカメラ  CMOS 120万画素(CMOS 132万画素)
画面      4.7インチ(4.3インチ)
重さ        145g(138g)
大きさ   129×65×10.9 (130×64×9.9)
テザリング   あり(なし)
Android OS   4.1(4.0)
赤外線、Bluetooth、ワンセグ、お財布は両方共あり

単純にスペックの比較ですが、CPUとRAMが強化されています。
電池も2420mAh(1800mAh)増えています。

ただし、また、発売前なので、仕様が変わる可能性もあります。
docomoの NEXT series ARROWS X F-10Dを少しマイナーチェンジした感じですかね。
発熱やら、アローズ特有のバクやら不具合が出なければいいけどね。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

Androidと話題ネタを