2012年9月1日土曜日

101F Google Chromeで中華フォントに(;´∀`)

ARROWS A 101F で、ブラウザ Google Chromeを使うと、なぜか、漢字の一部が、中華フォントの表示になってしまう。

Google Chrome のアプリはこちらです。Android 4.0以上ですが・・・。

中華フォントに見えるの漢字は、
置 海 臭 新 花 などなどありますが・・・。
この漢字が、写真のように見えたら、中華フォントです。

Androidタブレットの中華パットを買うとこのように見えることがありますが、今回の101Fは、中華パットを買ったつもりは無いので。

標準ブラウザは、問題なし。
OPERAのみですが、OPERAも問題なし。

Chrome ブラウザとしては良かったのですが、これでは・・・・。
もしかしたら、設定で変えられるのかもしれませんが、他のブラウザは変更なしで使えるので、早めに修正して欲しいです。

また、調べたところ、富士通東芝製の携帯電話(Android)の一部では、中華フォントに表示されねものもあるらしいです。
101Fで中国の用の漢字変換は、無効にしてあります。
もしかしたら、T-02Dでも同じ表示になっているかもね。


とりあえず、メインのプラウザーは、Chromeからオペラに変えた私です。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

音声アシストで「スギちゃん」を検索すると「だせぇ」と言ってくれる。

スギちゃん怪我のニュースを検索しようとしたら。
Androidアプリ 音声アシストで話しかけたら。
画像のとおりに、また、そのとおりに発言してくれました(;´∀`)

スギちゃんの怪我大丈夫かなぁ・・・・。
これで、年末年始の録画番組にには、出られない可能性も(;´Д`)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

MSI Enjoy 10 Androidタブレット 10インチ

MSI Enjoy 10 Androidタブレットのスペックを調べてみた。


CPU  Cortex A8 1GHz シングルコア
RAM  1GB
ROM   8GB内部ストレージ
画面サイズ  10インチ 1024x768
OS    Android  2.3、4.0も可能
IEEE802.11 b/g/n
Google PLAY 対応です。

まぁ、特に、これと言った問題点もあんまり無いですなぁ。
値段が2万円近いのが痛いですが・・・。


ほぼ、同じ値段で10インチを探すと、こんなものもある。
9.7インチだが、IPS液晶1024x768
CPU RK3066 Cortex-A9 Dual Core 1.5GHZ
RAM 1GB
ROM 16GB
内蔵カメラ フロント 200万画素 バック200万画素

中華パットは探すと、本当に色々出てきますなぁ。

まぁ、中華パットなので、当たり外れはありますが、最近、この原道 双撃は人気がありますね。
まだ、人気が高いのはmomo9かなぁ?

rootを取ったりして色々とできるし、ユーザー数も多いから、Googleで検索すると、色々出てきますしね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Androidと話題ネタを