2012年9月12日水曜日

パナソニックのエアコンは、ダタの高いだけのクーラーに

パナソニックは、10月19日に発売するスマートフォンの操作に対応したエアコン「Xシリーズ」について、スマートフォンを使って電源をONにする操作機能を削除すると発表した。

 Xシリーズは、同社のエアコンの最上位モデルに当たるエアコン。

専用アプリ「パナソニックスマートアプリ」と無線アダプター/無線ゲートウェイを導入することで、AndroidやiPhoneといったスマートフォンから遠隔操作できる点を特徴としている。

8月21日に行なわれた発表会では、外出先から運転をONにして、帰宅前に予め空調したり、運転を切り忘れた際にOFFにするなど、外出先から操作できる点がアピールされた。

 今回の仕様変更では、アプリ上の操作から「運転ON」に至る操作が削除された。

具体的な機能では、遠隔操作での運転ON、1カ月先までにタイマー予約できる「カレンダー予約」、最大電流値を設定しピーク時の出力を抑える「パワーセーブセレクト」、設定した2つの温度の範囲内で室温をキープする「ダブル温度設定」が、利用できなくなる。

これらの機能は、本体に付属のリモコンでも操作できない。

http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20120912_559002.htmlこちらのソース先より一部引用しました。


(;´∀`)
駄目だこりゃ。
タダの高いだけのクーラーに・・・。

スマホに何でもかんでも付ければ、良いっていうものでは無い。
製品に付加価値の付け方を間違っているなぁ。

日本の家電メーカーの迷走中だなぁ。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

エヌ・シー・ジャパン のゲームで不具合、情報流出?

オンラインゲームの運営会社「エヌ・シー・ジャパン」(東京都渋谷区、金沢憲(キム・テクホン)社長)のインターネットサイトで12日、不具合が発生し、別の利用者の登録情報の閲覧や編集が可能になっていたことが分かった。

 同社によると閲覧可能となったのは、居住する都道府県や血液型、年代、性別など。ログインすると、他人の情報が誤って表示されるなどした。不具合は同日行ったサイトの改修作業の影響といい、約30分間続いた。同社は「個人を特定できる情報は流出していない」としており、影響や原因を調べている。

 利用者は累計500万人で、サイトからは人気ゲーム「タワーオブアイオン」など8ゲームが利用できるという。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120912/crm12091219160026-n1.htmこちらのソース先より引用しました。

昔、リネージュで遊んでいたけど、大丈夫かなぁ・・・。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

107SH も温度が・・・

代替機の107SHも、温度が40度まで上がっていた(;´∀`)

通話中に、耳が熱いなとおもったら。

バッテリィーMIXで見たら、40度も上がっていた。

レグポンだけでなく、107SHも発熱するのね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Androidと話題ネタを