2012年9月20日木曜日

101Fの時計がズレを修正する方法。

ARROWS A 101Fで、時計がずれてしまうことが多々あります。

「日付と時刻を自動で補正する」はなっておりますが、なぜか、あっていない。
細かいバグですなぁ。
まぁ、このぐらいの不具合なら可愛いものと思ってしまう私です。

で、時計の時刻ズレを直す方法ですが。

1.手動で直す。 めんどくさいです。
2.WIFIを使っているのなら、WIFIをカットして、3Gでしばらくプラウジング。
  ※ただし、いつ、時刻が合うタイミングがわからない
3.WI-FI ONでも可能ですが、再起動する。←一番、簡単で色々といいかもね。


最近、再起動するだけで、時間が自分の端末は合いますね。
もしかしたら、自動補正機能は、再起動(電源を入れた時)のみにしか働かない?

昔のソフトバンク ガラゲーの時は、ヤフーの画面で入らないと時刻をあわせてくれなかったのですが、今回も、そんな感じかなぁ?

もしかしたら、ドコモのT-02Dでも時刻がズレている人は、お試しください。

101Fの再起動は、早いので、考える前に再起動したほうが、いいですからね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

101Fと、battery MIXの相性悪くない?

ARROWS A 101Fで、電池の使用率を見ていますが、電池管理で有名な、battery MIXって、101Fと相性があまり良くない気がします。


Battery Mix は、電池の管理、使用量を見るのには大変良いのですけど、このアプリを101F入れると、なんか、重くなったり、表示が遅くなったり、ホーム画面をタップしても、反応が悪い時があります。
不具合なのか、思いだけなのか・・・。

たまたま、私の環境だけかもしれませんが、アンインストールと問題なし。
また、入れると、同じような症状が・・・。


現在は、Battery Widgetを使っています。

多少、グラフで使用率が分かります。でも、battery MIXには、及びませんが。

Battery Mix  4.6MB使用
Battery Widget 505kb使用ってこのあたりですかね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

iPhone5、ソフトバンクもテザリング可能に。

 ソフトバンクモバイル(SBM)は19日、21日に発売する米アップルの最新スマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)5」で使えるテザリングを2013年1月15日から提供すると発表した。

 テザリングはスマートフォンをルーター(通信機器)として使い、パソコンやゲーム機など複数機器をインターネットに接続する機能。アイフォーン5利用者は月々のデータ通信料金5460円に加え、月額525円でテザリングを使える。同機能を利用する際の通信量上限は1カ月当たり7ギガバイト(ギガは10億)。KDDIは同様のサービスを21日に開始する。

 SBMは13年1月15日に24時間通話し放題のサービスも始める。アイフォーン従来機種の下取り価格の引き上げや、家族でスマートフォンを利用する消費者向け新料金プラン投入も行う。孫正義社長は「ソフトバンクは守りに入らず、攻め続ける」と述べた。

http://www.asahi.com/digital/nikkanko/NKK201209200009.htmlこちらのソース先より引用しました。

iPhoneもソフトバンクでは、テザリングが可能になりました。
しかし、来年の1月15日からです。

まぁ、明日、iPhone5が予約しても入らない人のほうが多いらしいです。

それが、安定するのが、1月15日頃なのかもね。

Androidは、テザリングは出来るようになるのですかね。
今後のソフトウェア更新でなると嬉しいが、古い機種では、無理かなぁ。


そういえば、下取りキャンペーンも出ましたが、iPhoneは良い下取り価格ですが、Androidの国内メーカーは下取りすらしてくれない(;´Д`)
003SHや005SHは忘れられている?

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Androidと話題ネタを