2012年12月11日火曜日

203SHが「IGZO」を採用決定。

ソフトバンクモバイルは、「2012 Winter - 2013 Spring」のスマートフォンとして2013年3月上旬以降に発売を予定している「AQUOS PHONE Xx(ダブルエックス)203SH」(シャープ製)の仕様を変更し、新たなタイプの半導体「IGZO」ベースの液晶ディスプレイを採用すると発表した。10月に発表した当初は、「New モバイル ASV 液晶」を搭載するとしていた。

http://japan.internet.com/allnet/20121211/2.htmlこちらのリンク先より一部引用しました。

このディスプレの液晶にシャープの社運って言うか、命をかけていると言ってもいいのでは?
まだ、シャープには技術があるからなぁ。
是非、デモ機が出たら見てみたい。


しかし、203SH 3月に発売ですか(-_-;)
5月頃にいつも夏モデルが販売になる・・・・。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Androidと話題ネタを