2013年3月9日土曜日

ドコモ、iPhone5が総務省認定登録機関を通過?

Blog of Mobile!!は6日、米アップル社のスマートフォン「iPhone 5」とタブレット端末「第4世代iPad」「iPad mini」が2012年12月11日に、NTTドコモがサービスを行なっている「W-CDMA 800(バンド19)」についてDSPR(総務省認定登録機関)を再通過したと伝えています。

今回DSPRを再通過したのはiPhone 5(A1429)と第4世代iPad(A1460)iPad mini(A1455)で、認証を受けた周波数は LTE 1800(バンド3)とW-CDMA 800(バンド19)。このうちW-CDMA 800(バンド19)では世界的にNTTドコモだけが「FOMA プラスエリア」としてサービスを展開しています。

http://ggsoku.com/2013/03/docomo-iphone5-ready/こちらのリンク先より一部引用しました。詳しくは、リンク先を。


また、出す出す詐欺ですか?
iPhoneの裏に、ドコモマークが付きそうだなあ。iモードのマークも(;^ω^)

iモードの入ったiPhone(ios)は使えなくなると言うか、バグが多くなりそうな予感って言うか・・・。

ドコモファンと言うか、ドコモ信者も多いですね。
これで、iPhoneがドコモで出たら、ドコモのLTE回線は、死んじゃうよ。

もう、ドコモのiPhoneは尖閣諸島(日本の領土)のみ販売したら、いいかもね。
買いに行く人が多くなりそうですね。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

Androidと話題ネタを