2013年4月12日金曜日

Softbankのシャープ製Android端末で不具合。「エコ技設定」原因。

平素はソフトバンクをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、ご愛用いただいておりますSoftBank スマートフォン SHARP社製 一部機種において、「エコ技設定」アプリで特定の設定をした場合、画面消灯時にSMSが受信できない事象が確認されました。

本事象の改善に向けソフトウェア更新の準備を進めております。準備が出来ましたら別途お知らせ致しますので、お待ち頂けますよう、お願い申し上げます。

また、以下の方法により事象を回避できますので、ご対応頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。
弊社では今後もより良い商品・サービスの提供に努力する所存でございますので、引き続きご愛顧をお願い申し上げます。

1. 発生事象
省エネ待受設定において「メール」アプリを動作制限対象に設定した場合、SMS、S!メール通知を受信できない事象が確認されています。
※「災害用伝言板」「ボイスメッセージ」などを動作制限対象に設定した場合も、当該サービスの通知を受信できません。

2. 対象機種
101SH/102SH/102SHⅡ/103SH/104SH/106SH/107SH/107SH B/200SH

http://mb.softbank.jp/scripts/japanese/information/fota/detail.jsp?id=20130208143506654ソース先はこちらです。詳しくはリンク先を

自分も、101SHを持っていますが。
「エコ技」使っていません(;^ω^)
だって、アレ使うと逆に電池のヘリが早くないですが?


ARROWS A 101Fでも富士通製で「NXエコ」ってあるけれど、そりれすら使っていません。

基本的にアプリで電池使用量を制御って難しと思うし。

不具合を解消する、ソフトウエア更新が近いうちにあるっていうことですね。
下手すると、そのソフトウエア更新で006SH build S0042みたいにならなければ良いが・・・。


0 件のコメント:

Androidと話題ネタを