2013年10月31日木曜日

101FにAndroid 4.1が今月も来なかったなぁ・・・。

Arrows A 101FにAndroid OS 4.1が今月来るかなぁと思っていたが。

今月も来なかった・・・。

9月頃には来るかなぁと予想していたが、大外れ(;^ω^)

今年中は、むりか・・・・。

もぅ、ダメなのかもね。

バグ修正のソフトウェア更新を定期的にしてくれたほうが、安定して良いかもね。

最初から比べると、101Fもかなり安定してきましたからね。

でも、細かいところで不具合が多いよ。

WIFI関係のバグがおおいなぁ。
標準プラウザも落ちるし。


101Fをroot化して、いらないアプリを消したりすれば、若干良くなるかもしれないが、WI-FIは変わらないと思うし。

気長に、4.1が来ることを待ちますかね。

2013年10月25日金曜日

X101CH のWindowsとLubuntuの電池持ちが・・・。

ASUS X101CHにWindows7のOSとLUBUNTUのOSでの電池持ちだが。

どうやら、Lubuntuの方が電池持ちが良く感じられますね。

1時間ほど、多く使えるなぁ。

使い方は、ほぼ同じですね。

設定とかのパスワード類は、全部同じにしているので、根本的に違うのは、OSぐらいですね。

X1O1CHはSSDに交換してありますが、同じ条件で、Lubuntuの方が電池持ちが良く感じられます。

Windows7だと、X101CHのスペック表とほぼ、同じで約3時間を切るぐらいですが。

Lubuntuに変えてからは、4時間近く持ちますね。

画面の明るさは、同じようにしているので、使っている内容も同じような事をしていますが・・・。

Windowsの方が、色々と裏で動いているのがあるからかもしれませんね。
CPUの温度を見ても、Lubuntuの方が低めの数字が出ていますので、そのあたりも違ってくるかもね。

RAMの使用率は、Lubuntuの方が断然違いますので、やはり裏で動いているプログラムの差ですかね。

2013年10月23日水曜日

Android デバイス マネージャーを使ってお互いの場所を解るようにしたら。(´Д⊂

Android端末のスマホを、夫婦で持っています。

Android デバイス マネージャーで、お互いの場所が解るようにしたら・・・・。

Androidデバイスマネジャーの説明は、こちらを見てください。
https://support.google.com/accounts/answer/3265955?hl=ja


なんだろう、最近、着信履歴の無い、ワン切りが増えたと思ったら(;´Д`)
これから、着信音を鳴らしていたのね(´ε`;)

どおりで、某場所に行くと、何故かなるのがわかったよ(;´Д`)

2013年10月22日火曜日

X101CHを、Windows7からLubuntuに移行させている。

ASUS EeePc X101CHを、Windows7から、Linux系でlubuntu 13.10に移行させている。


理由は、色々とあるが、X101CHのRAMのメモリーが増設不可能で1GBしかないことと、WINDOWSよりもLinuxを覚えておいたほうが、色々と便利そうなので。


会社のパソコンも、Windows XPをLinux OSを入れて使うことに、決めたので、自分のパソコンにも入れて勉強をと思い。

意外と、悪くないのが第一印象ですね。

日本語入力が多少、お馬鹿さんに思えたが、Mozcを入れたら問題なし。

また、プラウザもFIREFOXを入れて、Windowsのbookmarkとパスワードも問題なく移行出来た。

とにかく、X101CHでWindowsを使ってストレスが貯まることが無くなった。

エクセルやワードの問題も簡単に解決してしまった。

X101CHは、元々、netbookなのでインターネットとメールがサクサク出来るようになったのが、一番嬉しいですなぁ。


Windowsでは、Firefoxでインターネットを閲覧しただけで、RAMが足りない状態になっていたが、Lubuntuでは、RAMが60%を超える事が滅多に出ないですね。

ただし、Windowsと違い、若干、OSの思想が違うというか、考え方が違うので、なれるまで大変だなと。









2013年10月21日月曜日

AQUOS PHONE Xx mini 303SH は、IGZO液晶あり。電池取り外し出来ない。ワンセグ。

AQUOS PHONE Xx mini 303SHを調べてみた。

302SHも一つ前のブログで調べてみましたが、303SHも(;^ω^)

200SHの後継機種になりますね。

CPUやRAMはソフトバンクやシャープのHPを見るとわかるので省略

自分が気になったところだけを調べて載せてみました。

303SHはIGZO液晶搭載です。302SHは「S-CG Silicon」
画面の大きさは、4.5インチで最近珍しく5インチを切っているモデルですね。

電池は、2120mAhです。
303SHが「2600mAh」なので、画面のインチから見ると、まぁまぁかなと。
でも、電池の取り外しが出来ない。

303SHはワンセグですね。302SHフルセグです。

カメラは約300万画素302SHの方が上ですね。

基本的に、303SHは「Xx」の冠がついていますが、その後にminiが付いているように。
302SHの小型ですね。廉価版とも思うかもしれないが・・・。


しかしね。
発売時期が、悪いと思うよ。

2014年の春モデルの位置づけで。
一応、発売予定が、2014年2月下旬頃となっています。

過去に、203SHと言うモデルがあって。
2013年2月下旬予定となっており、発売されたのが3月の頭。

で、更に、
2013年の夏モデルの発表が5月中旬にありました。
発売されて、約3ヶ月あまりで後継機種が発売されて、あっという間に・・・・という事にもなりかねない。


発売時期が悪いので、後継機や2014年の夏モデルに気をつけ無いといけない端末ですね。
特に、性能が少し下なので、出た時には下手すりゃ型落ちモデルと同じスペックと・・・。

この端末を待って買う意味があるのかもと・・・・。



AQUOS PHONE Xx 302SH は、IGZO液晶なし。電池取り外し出来ない。

AQUOS PHONE Xx 302SHを調べてみた。

CPUやRAMなどは、ソフトバンクのHPやシャープのHPを見ればスグにわかるが。

自分が気になった。
画面は、IGZO液晶無し
電池は、206SHの3080mAhから2600mAhに減っていて、取り外しが出来ない。
バッテリーの交換が出来ないと・・・。

電池の容量が少なくなったのは、アプリ等の設定でどうにかなるかもしれないが、交換が出来ないと。

自分は、過去のシャープのAndroid端末で暴走(フリーズ)して、電源ボタンが効かなくなり、電池を抜いた経験が多々あるので、この仕様は痛いと言うか、嫌だなあ。

スペック的には問題ないので、IGZO液晶とバッテリー交換が気にならない方には、オススメかもね。

2013年10月18日金曜日

003SHと005SHにソフトウェア更新が来ましたね。まだ、更新をしてくれるとは。

GALAPAGOS 003SHと005SHのソフトウェア更新が来ましたね。

前回のGPSだっけの更新で最後かと思ったら、SMSの修正だけでもくるとは。


変更内容
複数のSMSを同時に受信すると、稀に一部の受信済みSMSが表示されない事象の改善
※上記以外にもより快適にご利用いただくための更新が含まれております。


しかも、※上記以外にもより快適にご利用いただくための更新が含まれております。これが入っているとは・・・。(;´Д`)

まだ、シャープは003SHと005SHを見捨てていなかった?

しかし、まだ、やるべきことがあると思うが?

忘れていませんか?106SHにWIFIメールと4.1を・・・。


ソース先
http://www.softbank.jp/mobile/info/personal/software/20131017-01/

2013年10月15日火曜日

台風26号とARROWS A 101F・・・。雨の中でも使えるっていいかもね。

こちらでも、今日は、午後から雨でした。

外の現場で、確認事項で雨が降っていましたが、傘をささず色々としていました。


その時に、ARROWS A 101Fで電話があり、そのまま、電話をとりました。

一緒に仕事をしていた、先方様がある意味いいなぁと。
iPhoneなので、今日は、外で使えないと・・・。

101Fは防水携帯なので、雨の時でも平気で使えますからね。

101Fのカメラで、現場の写真を撮って、仕事を終わりに。

現場作業で使う時は、防水端末の方が便利だとなぁ。

Androidタブレット KEIAN(恵安) 「M704S J」と「M704S JP」違いとrootできるか調べてみた。

KEIAN(恵安)のAndroidタブレットが某電気屋さんで、「M704S J」と「M704S JP」が売られていたので、調べてみました。

とりあえず、スペック
「M704S J」と「M704S JP」と同じ所です。
「J」と「JP」の違いは、カメラです。背面に200万画素のカメラがあるかないかです。
液晶画面の方には、両機ともフロントカメラ 20万画素がついてイスマ。

CPU Cortex A9 1.6GHz 2コア
OS  Android 4.1
RAM  1GB
ROM  8GB 内部ストレージ
microUSB あり
Mini HDMI あり
GPS なし
Bluetooth なし
電池 3000mAh
液晶サイズ 7インチ 1024x600
WIFI IEEE802.11b/g/n


調べてみたら、rootをとればパズドラも行けるみたいですね。
rootを取らないと、所詮、中華タブレットなので、色々と厳しいかもね。

Google Playに対応していますので、アプリの入手は楽です。

また、Android 4.1でRAMが1GBもありますで、そこそこ、使えるかもね。


ネットとYoutube端末としては、十分使えると思います。
また、Mini HDMIが付いているので、TVに繋げて見ることも可能です。

M704S JPに付いている、カメラ200万画素では、綺麗な写真はとれないと思いますので、玩具程度と思ってください。


M704S Jの価格ですが、自分が知っている電気屋さんでは、7980円でした。

Amazonよりも安い(;^ω^)

M704S JPは、9980円で売られていくましたね。

Amazonの方が若干安い?


さて、JとJPどっちが良いかと言われると、「J」でしようね。
リアカメラ(背面)が、有る無しの差ですから。
カメラの性能もお世辞にも良いとも言えないので。





2013年10月13日日曜日

Android 101Fで「LOST.DIR」の容量が大きいので消してみた。

ARROWS A 101Fで、ファイルで色々な物を調べていたら。


「LOST.DIR」と言うフォルダを見つけた。

うむ、作った覚えもないし、日付も意外と古い。

Google先生で「Android LOST.DIR」で検索してみたら。

ゴミフアイルだった。

アプリのインストール時等に失敗したファイルの記録みたいなので、消してみました。
とりあえず、問題なしですね。

しかも、何故か101Fで1GB近くもあったのにビックリです(;^ω^)

ダイエットに成功ですね。

バカッター ヤマダ電機 LABI1高崎で、こんな所に乗る馬鹿が。



群馬の高崎駅西口 ヤマダ電機 LABI1 高崎でこんな所に乗っているお馬鹿さんが・・・。



三島
@mishima_yon
https://twitter.com/mishima_yon

相変わらず、バカッターいまだに出てくるのですね。
しかも、グンマーから・・・・。


2013年10月12日土曜日

101SHで「なめこ」を久しぶりに・・・。

AQUAS Phone 101SHを久しぶりに、なめこのアプリを入れた所・

重くて出来ねー


いつの間に、こんなに重くなったの?

Android OS 2.3でRAM512MBの端末は、死に体ですか?

アンインストールしましたよ。

ええ、もう、人気のゲームや新しいゲームは無理ですね。

101SHにLINEやパズドラすら無理だろう・・・。


そろそろ、MNP弾にするか機種変用として考えますかね。

101Fでもroot化が出来るよになったらしい。必要な物とか、やり方。

ARROWS A 101Fもroot化が出来るようになりましたね。

前から、出来るとは知っていましたが、自分用にまとめて置きます。

一応、ソフトウェアの更新のVerによっては、方法がちがってくるので注意を。
また、文鎮化の可能性も高いので、転んでも自分で立ち上がれる、自己責任が取れる方のみです。

必要なもの。
勇気と度胸と冷静さ
俗に言うrootkit(F-02E oneclick su installer)
101F USBドライバー。入手先は私のブログにも書いてあるが、富士通のサイトにあります。
ドライバーのインストールで失敗したら、Googleで「Nexus7 Ver2013 ドライバーインストール」を参考に
Android SDK

後は、某掲示板などで見るとココよりも丁寧に乗っています。

F-02Eですが、兄弟機種 T-02Dを見た方が良いですね。


2013年10月8日火曜日

101Fにソフトウェア更新来ましたね。ビルド番号 V55R42D

ARROWS A 101Fに久しぶりに、ソフトウェアの更新が来ました。
ビルド番号 V55R42Dです。

変更内容
(1) 稀にmicroSDカードが認識しなくなり、microSDカードにアクセスできなくなる事象の改善。
(2) ソフトウェア自動更新機能を追加

http://www.softbank.jp/mobile/info/personal/software/20131008-02/こちらのリンク先より一部引用しました。詳しくはこちら。

※上記以外にもより快適にご利用いただくための更新が含まれております。
↑本命は、こっちかもね。

しかし、101Fが以前からSDカードの認識がかってに外れる、アンマウントする現象は、言われており。
それを、制御するアプリまで出ていたのに・・・。
今更感はありますが・・・。

それよりもWIFIの受信感度やつかみの不具合は?


Android OS 4.1のUpdateは?
この時期に、ソフトウェア更新がくると4.1のアップデートは年末ぐらいですかね。


最後に、ANTUTU benchmark結果写真も載せて置きました。

2013年10月6日日曜日

Androidアプリ「無効化マネージャー」GooglePlayで公開が停止していた。

Androidで、お世話になっている。

「無効化マネージャー」のアプリがGoogle PLAYで公開を停止していました。

ちと、ビックリ。

愛用していたので。

しかし、アプリの作者様が、こちらで野良APKとして提供していました。
よかったよ。
http://blog.nagopy.com/2013/09/play.html

一応、念のため、101Fでもバックアップを取っておくかなぁ。


2013年10月1日火曜日

302SH、303SH、301F 2013年冬モデルと、2014SH春モデルが発表されましたね。

昨日、ソフトバンクから2013年の冬モデル 302SHと301F。
2014年春モデル 303SHが発表されましたね。


三機種とも、CPUがMSM8974で、2.2GHZの4CPU、Android 4.2でRAMが2GBと303SHがROMが少ないのと、画面の大きさが違うぐらい・・・。

なんか、個性が同じように思えるのは私だけ?

今回は、シャープと富士通だけでしたね。

ガラゲーでシャープとPanasonicが出ますが。

他のメーカーは、ソフトバンクからも出なくなりましたね。
ソフトバンクのツートップが、301Fと302SHですかね。

ソニーのXperia出して欲しかったよ(ノД`)


20Xシリーズから、30Xシリーズに変わってしまいましたね。

106SHや101Fシリーズの私には、また、置いてきぼり感が・・・。

3G回線のAndroidはもう出ないのですね。


4G回線までのスピードが要らないと思っている私には、3G回線で安いプランでAndroidが持てると有難いのですが・・・。

そうそう、303SHの発売時期が2014年2月となっています。
毎年、5月には夏モデルの発表なのに・・・。2月に出て3ヶ月後には、型落ちに・・・。


また、正式な発売日や金額が出ていませんが。

今までとそんなに変わらないはずですね。

逆に安くなっくる、20Xシリーズが狙い目かもね。

SHARP端末にroot化出来るアプリ「SHBreak」が対応したら、もう一度、冬春モデルのチェックをするつもりです。

それまで、101Fでいいや(;´Д`)


Androidと話題ネタを