2013年1月18日金曜日

Androidタブレット「EB XS701AD」が人気。

Androidタブレット、「EB XS701AD」が人気検索ワードで人気。



ワンセグ付きタブレット、EB XS701ADが、アマゾンで、¥ 11,800 ですね。
OS:Android 4.0 
CPU:CotexA8 1GHz
RAM:512MB 
ROM:4GB
ディスプレイ:7インチタッチパネル液晶
WiFi 802.11b/g/n
スペック的には、う~ん、微妙ですね。
少し、貧弱と言うか低いスペックの部類に入りますね。
RAMが少ないのと、BluetoothとGPSが無いですね。
後、まだ、わかっていませんが。
Google playに対応していない可能性が高いですね。
root化すれば、どうにかなるかもです。
ワンセグが付いているのが魅力ですが、スペックがソコソコなので、なめらかに映るか不明だなぁ。

値段も、高いですからね。

こっちは、デュアルコアで、RAMが1GBあり、値段もこちらの方が高いですが・・・。

どちらも、中華タブレットの分類に入るので、色々と良く調べてから購入したほうがいいと思います。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

パケットし放題の速度制限は、1.2Gで。

ソフトバンクの3Gを使って、youtubeの動画サイトを見ると遅くなると言われているが、調べてみると、速度制限ってありますね。


http://mb.softbank.jp/mb/news/contents/201211091811300000/index.html

パケットし放題フラット for スマートフォンだと、

前々月の月間パケット通信量が1000万パケット(約1.2Gバイト)以上だと、当月1ヵ月間が、インターネットや動画サイトを見るのに、滅茶苦茶遅くなります。
動画サイトのyoutubeやニコニコ動画などは、ほとんど見られなくなりますね。

1.2Gってどれぐらいかと言うと、単純に、Youtubeの動画で10分ぐらいの動画だと、8本から10本ぐらいでOUTです。
1日だと、30MB~40MBぐらいしか使えないですね。

まあ、もっと簡単に言うと、3Gのスマートフォン(Android)で動画を見るとOUTって言うことですね。

WIFIで動画を見ると、その分のパケットは加算されないので、動画やアプリを見たり、ダウンロードするときは、WIFIを使いましょう。

iPhone5やLTE、4Gは、上記リンク先を見てください。


意外と、知らない人が多い、パケットし放題だけど、実は使い過ぎると制限があることを・・・。
お店の人もこの辺りは教えてくれないしなぁ。
動画サイトが、最近重たい、途中で止まるって言う人は、速度制限に入っている可能性が高いですね。
時間帯でもインターネットの速度は変わりますが、常時、3G回線につなげておき、WIFIを使わない人は、基本的に、速度制限になるかもね。
アプリのダウンロードも多くすると、速度制限に入ります。
もちろん、メールで重たい写真を送受信すると速度制限に・・・。

結論としては、出来るだけ、WIFIの環境がある所で、スマホを使いましょう(;^ω^)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

USIMカードの大きさについて。

最近、USIMカードの大きさについて、自分のメモ的にまとめておきます。

SOFTBANKのUSIMカードの話になってしまいます。

※アダプター等を使って、SIMカードを入れ替えは、自己責任でお願いします。

他のキャリアでも、大きさやアダプターについては、ほぼ、同じだと思います。

まず、ガラゲーのSIMカードは、ガラゲー専用です。
それを取り出して、白ロムや中古品のAndroidやiPhoneに入れても大きさ以前の問題で、使えません。

iPhoneも同じです。
それを取り出して、ガラゲーやAndroidにも使えません。
iPhoneは大きさが違えば、iPhone同士なら、アダプターを使って使用も可能です。


Android用のSIMカードは、もっと、もう少し難しいです。
とりあえず、Android用のSIMはAndroid用のSIMです。iPhoneやガラゲーに使えません。

00Xシリーズは、通常サイズのUSIMカードです。
例、001Pや003SH、009SHなど

10Xシリーズは、Micro USIMサイズです。
例 101SH、101F、106SH、107SHなど、

10XシリーズのMicro USIMカードにアダプターを付けけると。
00Xシリーズで使えます。
これは、00Xシリーズと10Xシリーズの電話回線が同じ為、料金プランも同じで使えます。
例 101F→アダプターを付けて→006SH
10XシリーズのUISMの方が、00Xシリーズより小さいので、アダプターをつけて大きくすると、使えます。逆は無理ですね(;´∀`)

20Xシリーズは、ナノUISMカードです。
10Xシリーズより更に小さいです。

20Xシリーズは、アダプターをつけて大きくしても、00Xシリーズ、10Xシリーズには、使えません。
電話回線が、4G回線のため料金プランが違ってくるためです。
また、使えたとしても、基本的にプランが違うので、請求金額が恐ろしい事になるかもね(;・∀・)

基本的に、USIMカードの大きさが違えば使えんないのと、電話回線の種類が違うと使えないですね。
ガラゲー、Android、iPhoneとありますが、それら専用のSIMカードにもなっていますので。

SIMカードを入れ替えれば、使えると言う簡単にはいかないようになっていますね。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Androidと話題ネタを