2013年2月16日土曜日

X101CHでbenchmark結果です。

ASUSのネットブック、X101CHのbenchmarkです。

今回は、GPU周りで「ゆめりあベンチマークを試してみました」(;´∀`)
なぜに、このbenchmarkとかの突っ込みはなしで(;^ω^)

前回、スーパーπの結果で遅いと判明しましたが、
グラフィック関係はどんなものかと思い、調べてみました。
まずは、参考数値を。
2003年ごろ、Pentium 4 GeForceFX 5200のデスクトップパソコンで「16028」です。

さて、X101CHの実力は?
解像度640×480で「2239」▄█▀█●ガーン
10年前のパソコンにすら負けていた・・・・。
1024×768の解像度では「1020」(;^ω^)半分も落ちるとは・・・。

うん、面白い結果が(;^ω^)
まあ、そんなものだよね。
次は、どのbenchmarkで遊ぶかなあ?
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

サムスン製SSDは耐久性が無く壊れやすい??

韓国のサムスン製SSDの耐久性が悪いらしい(;^ω^)

こちらのサイトを見ると、http://botchyworld.iinaa.net/ssd_840.htm#end

1日20GBの書き込みで。
Intel製 X25-M 120GB  25年7ヶ月
東芝製 SSDN 128GB   16年7ヶ月
Intel製 X25-V 40GB   8年6ヶ月
Samsung 840 120GB   3年4ヶ月

(;^ω^)

1日に、20GBも書き込みをしないと思うけれど、耐久性が・・・・。

今年買った、ネットブック X101CHをSSD交換しようと思っていたが、最近の円安でSSDが高騰してる、ちょうどSamsung製840が意外と安くて容量もあるので、目をつけていたが。

しかし、逆にこのネットブック X101chが3年も持つか(;^ω^)
1日20GBも書き込みをしないと思うし、Samsung製でいいかなぁと。
インテル製のSSDはバケモノだなあ、25年間も持つということ人間の方が先にダメになってしまう気もするが(;´∀`)

NAND型のTLCが問題ありということも解った気がします。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

101Fと201F、インターナビの接続。

ホンダ車の一部カーナビは、携帯電話の回線を利用して、渋滞情報とか天気などを情報を集取できるようになっています。

自分の車も、インターナビに対応しており、003SH時代から、Bluetoothで繋げてきていました。

003SHと、006SH、101SHもつなげてみました。

メインで使用している、ARROWS A 101Fも、問題なくつなげていますって言うか。いつの間にかホンダのHPでは対応になっていた(;^ω^)

さて、本日発売の101Fの後継機、ARROWS A 201Fですが、インターナビに接続で心配な事が一つあります。

カーナビプランが、3G回線の所にあるのです。
http://mb.softbank.jp/mb/price_plan/carnavi/
201FはLTEなどの4G回線です。
カーナビプランには入れるが、使えない。
もしくは、使えないなら、まだ多少はいいですが、使ってみたら、使用料が3G回線じゃなかったので、請求金が恐ろしいことになっていたら・・・・。
可能性は有るなぁ・・・。誰かが、人柱が必要かも。

201Fで、インターナビの接続を考えている方は、要注意かも。
ちなみに、インターナビの速度で3G回線のスピードで、不具合を感じた事のない私です。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

101Fで、0÷0をしてみたら(;´∀`)

0(ゼロ)割シリーズ第二弾(;´∀`)
前回は、1÷0でしたが、今回は、「0÷0」です。
前回は、こっちを見てください。http://partxx.blogspot.jp/2012/11/101f_26.html

ARROWS A 101Fに最初から入っている電卓で計算してみました。
他の端末だと、答えは違うのかなぁ?
0÷0=NaNです。

「NaN」とは調べてみました。
NaN(Not a Number、非数、ナン)は、コンピュータにおいて、主に浮動小数点演算の結果として、不正なオペランドを与えられたために生じた結果を表す値またはシンボルである。NaNの体系的仕様は、無限大の表現などと共に1985年の IEEE 754 浮動小数点規格で導入された。

wikipediaより

また、くだらない事をしている私です。

しかし、一つお勉強になったかなぁ(;^ω^)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

201Fが発売ですね。

ARROWS A 201Fが今日販売ですね。

101Fの後継機種でもあり、ドコモのdocomo with series ARROWS V F-04Eと兄弟機種でもありますね。

ドコモのは、CPUとROMが違いますが、基本的には同じらしいです。

とりあえず、「くーまん」がいるらしいですね。

101Fであった不具合が201Fででなければ良いが。

とりあえず、101Fで自分が体験した不具合です。
1.WIFIのつかみ。受信感度が悪いです。
実際、兄弟機種のf-04eで出ているみたいなので、注意を。
2.MicroSDカードの相性がある。
勝手にアマウント(認識を外される)
3.発熱、たまぁに40℃ぐらいまで発熱します(;´∀`)
レグポンの宿命かもね
4.連続使用時間が200時間を超えるとごきげんが斜めに(;´∀`)
再起動すれば問題なしです。
5.NXエコを使うと電池持ちが悪くなる

スペック的には、101Fより上でRAMやROMも倍もありますし、QuadCoreでAndroid4.1、NFCにも対応していますからね。


201Fのroot化の話も出たら調べてみますね。

自分は、101Fの3G携帯電話で良いと思っています。
LTE(4G)回線だと、ほぼ、同じプランでも201Fの方が月の最低使用料金が1000円以上高いので・・・。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

iPhoneのios6.1にパスワードロックにバグで・・。

iOS 6.1 のパスコードロックにバグがあり、パスコードを入力しなくても複数のアプリにアクセス可能であることが明らかになった。このバグを悪用すれば、パスコードロックが設定されている iPhone で、連絡先を表示/編集したり、保存された写真を表示したりできるようになる。米国メディア The Verge、Macworld などが伝えている。

このバグは、YouTube ユーザー videosdebarraquito 氏が動画で公開したもの。その手順は次の通りだ。

1. パスコード入力画面下にある「緊急電話」をタップする
2. スリープボタンを押して電源をオフにするスライドバーを表示させ、キャンセルをタップする
3. 緊急通話用の電話番号をダイヤルし、緑の通話ボタンをタップ。その後、すぐに赤のキャンセルボタンで電話を切る
4. スリープボタンで iPhone を再びロックさせる
3. iPhone をスリープ状態から復帰させ、パスコード入力画面を表示させる
4. スリープボタンを長押しし、電源をオフにするスライドバーが表示される直前(長押し開始から約3秒後)に緊急通話ボタンをタップする
5. スリープボタンを押したまま、ホームボタンを押す。その後、両方のボタンから指を離す

タイミングが難しいが、この操作に成功すればいくつかのアプリにアクセスが可能になるという。

http://japan.internet.com/allnet/20130215/7.htmlこちらのリンク先より一部引用しました。詳しくはリンク先を。

我が家の4Sは、ios6.1にしたら、3G電波のつかみとかがわるくなり、先日、6.1.1に変えました(;^ω^)
どうやら、それとは違ったバージョンが出るのですね。

う~ん、iPhoneのOSは安定しているとか、安全という神話は崩壊しているなぁ。
これじゃあ、AndroidのOSと変わりがなさそう。

iPhoneもそろそろ、終わるかなぁ。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Androidと話題ネタを