2013年4月7日日曜日

101Fで撮影した写真を3Dにしてみた。

ARROWS A 101Fで撮影した。
普通の写真を、立体的に3Dに見えないか、加工してみた。
ステレオフォトメーカー」と言う、ソフトを使用した。



※現在、見られると見られない現象が出ていますので、調査中です。
GIFアニメで立体的に見えるはずなのだが・・・。


元にした写真は、この二枚です。各約2.2MBもあります。





















出来上がったのがこちらです。

GIFファイルで、約13MBもあります(;^ω^)

これじゃあ、重いので軽いのを作って見ました。
さて、どうでしょう??
少しは、立体的に見えますかね。

以前、使っていた006SHなら簡単に3Dに出来たのですが。
101Fは出来ないし。また、現状のシャープのAndroidも3Dは、無かった事になっていますね。
テレビも3D液晶も無かった事に・・・・。



101Fで撮影した桜を適当にあげてみる。









今年も、こちらでは桜が終わりです。
先日の雨と風で、散ってしまいました。

来年には、また、綺麗に咲いて貰いたいですね。

ARROWS A 101F にて、色々なエフェクトで撮影してみました。

Androidと話題ネタを