2013年4月14日日曜日

富士通、業績不振で定期昇給9カ月間凍結

富士通は13日、通常は4月に実施する定期昇給(定昇)を、9カ月間凍結することで労働組合と合意したことを明らかにした。約2万人の従業員と、一部グループ会社の従業員が対象。富士通の定昇凍結は、リーマン・ショック後に業績が悪化して半年間実施した平成21年以来、4年ぶり。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130413/biz13041322100013-n1.htmこちらのリンク先より引用しました。

ARROWS大丈夫か・・・。
Android端末が売れ無いのだろうか・・・。
らくらく携帯電話もダメか・・・。

富士通のパソコンも売れていないというか、見かけないし。



Microsoft更新プログラムでバグ。「MS13-036」(KB2823324)アンインストールを。

米Microsoftが4月9日(日本時間10日)に配信した月例セキュリティ更新プログラムの中の1件が原因で、一部のコンピュータにブルースクリーンと呼ばれるエラーメッセージが表示されるなどの不具合が発生しているという。Microsoftは11日、問題の更新プログラムをアンインストールするようユーザーに呼びかけた。

問題になっているのは、Windowsのカーネルモードドライバに存在する権限昇格の脆弱性に対処した更新プログラム「MS13-036」(KB2823324)。Microsoftによれば、これを適用したWindows 7で再スタートから復旧できなくなったり、アプリケーションが読み込めなくなったりするなどの不具合が一部のユーザーから報告されたという。

この問題は、他社の特定のソフトウェアと組み合わされた場合に発生する可能性があるとMicrosoftは断定。具体的には、Kasperskyのウイルス対策製品との関係を指摘している。ただ、この不具合が原因でシステムエラーが起きたとしても、データが失われることはないと説明、Windowsの全ユーザーが影響を受けるわけではないとしている。

それでも慎重を期して2823324の更新プログラムは配信を停止し、既に適用を済ませた全ユーザーにアンインストールを勧告した。アンインストールの方法を解説した技術文書も公開している。一般的な方法としては、Windowsの「コントロールパネル」から「プログラム」を選択し、「インストールされた更新プログラムを表示」をクリックして表示される一覧の中から「Microsoft Windows(KB2823324)のセキュリティ更新プログラム」を選択してアンインストールする。

Microsoftは不具合を解決した上で、改めて更新プログラムを公開する予定だという。

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1304/13/news009.htmlこちらのリンク先より引用しました。

とりあえず、Windows7 Stataでやってみました。基本的には同じです。

スタート→コントロールパネル→プログラムでここまで来てください。

赤丸を選んで。
後は該当する。
KB2823324を探して、ダブルクリックするとアンインストールを聞いてきますので、アンインストールしてください。後は、再起動するだけです。

今回のは、再起動しなくなったり。
立ち上がらいないとか、一部のソフトが動かなくなるので、早めにしておいたほうが良いですね。






Androidと話題ネタを