2013年6月10日月曜日

auのiPhone5カバー率過大宣伝問題で、下取りも検討中。

「iPhone(アイフォーン)5」のカバー率を過大に宣伝していた問題でKDDI(au)は10日、アイフォーン5の購入者が別の携帯電話に買い替える場合、購入代金を補償する形で下取りを検討していることを明らかにした。田中孝司社長が都内で記者団の取材に答えた。具体的な下取り金額などは検討している。

 KDDIは昨年9~12月、商品カタログやホームページ上で、アイフォーン5は全国主要都市で最大毎秒75メガビットの高速通信が利用でき、通信エリアが今年3月末に「実人口カバー率96%に拡大」などと宣伝した。しかし、実際には3月末のカバー率は14%にとどまっていた。
2013/06/10 13:26 【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/201306/CN2013061001001594.htmlこちらのリンク先より引用しました。

検討中なら、早く実施を。
700円返金よりも、違約金なしで解約できる方が良いのでは?

まぁ、ソフトバンクなんか、使えない端末を何回も修理に出させるしか脳がないけれど、それよりは、マシな対応だと思う。

au「通信障害で700円返金、最大84万人に」

KDDI(au)は10日、同社の携帯電話で5月に高速通信「LTE」や音声通話の障害が2日続けて発生した問題について、影響を受けた顧客の料金を700円減額すると発表した。LTEを全く使えなかったり、通話できなかったりした顧客が対象で、最大約84万人とみられる。今月末までにメールで連絡し、7月以降の料金請求時に、4月に起きた通信障害と合わせて3日分として700円を差し引く。
 同社は再発防止に向け、田中孝司社長を本部長とする「LTE基盤強化対策本部」を設置。今年度300億円を追加投資し、LTE基地局の制御装置の増強を進める。田中社長は東京都内で記者会見し、「スマートフォン(多機能携帯電話)の通信量増大への対応はできていたが、障害が起きた際の対策に甘さがあった」と述べ、謝罪した。

http://www.jiji.com/jc/c?g=ind&k=2013061000310こちらのリンク先より一部引用しました。詳しくは、リンク先を。

auある意味、やりますね。
SoftBankで同じ事があっても、返金しないだろうなあ・・・。

それだけ、auはこの事を問題しているのですね。

「バックグランドデータが無効です」Google Play

本日の朝、ARROWS A 101FでGoogle PLAYでアプリの更新を確認しようとしら。

「Google PLAY STOREでは、バックグランドデータを有効にしておく必要があります」

あれ?
確認しても、同期設定は全部してある・・・・。


再起動してもダメ、ルーター等も再起動してもダメ・・・。

しばらく放置したら、問題なくつながった(;´Д`)

Googleのサーバーでなにかあったのかなあ?

Androidと話題ネタを