2013年7月6日土曜日

iPhone4SとARROWS A 101Fの写真比べ。パート2

ハイ、また。
iPhone4SとARROWS A 101Fの写真対決です。パート2になります。
前回は、こちらを

だれも、必要としないと思われる写真対決です(;^ω^)


とりあえず、両方共カメラの設定はデフォルト(オート)です。

左が、iPhone4Sです。右がARROWS A 101Fです。
iPhoneの方が明るいですね。群馬県高崎市の白衣観音が綺麗に見えるのもiPhoneかな。



左が4S、右が10Fです。
101Fが白っぽく見えますね・・・。



こちらも左が4S、右が101Fです。



ちと、縦と横にするのを間違えたが、左4Sと右101Fです。
4Sの方がコントラストが合っているせいか、綺麗に見えるきがする。

カメラの画素数は101Fの方が上ですが、レンズの性能は4Sが上と聞いています。
やはり、iPhoneのカメラって凄いなぁと改めて認識しました。

ちなみに吊り橋は、響き橋(ひびき橋)で白衣観音の近くにあります。

iPhone4Sの電池交換の修理をした。 love-phone-repairさんにて

最近、電池の表示がおかしく、また、充電しても充電されない。
一度、電源が落ちると、起動が出来ない(忘れた時に起動したり)などが発生していた。


こんな症状で、充電が増えない(;´Д`)

色々と自分で調べたり、してみた感じでは電池の劣化を疑いはじめた。
1Aでの充電や2Aで充電しても充電できないので。
また、このiPhoneは買って一年ぐらいだが、一日三回ぐらいは充電していたので、電池がアヤシイと疑いはじめた。

さて、そうなると、自分でやりたがる何時もの私です。
しかし、今回は修理屋さんをタマタマ自分の別ブログ(グンブロ)で経由で見つけたので、そこにお願いしました。

love-phone-repair様です。
http://www.love-phone-repair.jp/会社のリンク先はこちらです。

ハイ、結果は大変良かったです。
価格も電池交換で2500円(7月20日迄期間限定)詳しくは上記リンク先を。

場所は比較的に簡単でした。まぁ、地元で知っている場所なので(;^ω^)Googleで簡単に分かったし。

待っている間は、お店の番犬?営業マンと少し遊んでみました。

なぜか背中をさすると大人しくなるワンちゃんでした。しかし、暑さに負けて私は涼しい所に・・・。

約10分ほどで修理が完了しました。
データ等も無事にでした、一番、喜んでいたのは母親でしたが(;^ω^)
このiPhoneには色々と母親はあるのでね。
バックアップが取ってあるからと言っても、細かいところまではね。

さて、今回は2500円と言う格安の値段で出来たことに幸運でした。三ヶ月の保証もついてくるみたいだし。
自分でいざやろうとすると。

iPhone4S用の特殊ねじを開ける専用ドライバーが750円ぐらいのを買わないと、相性が悪かったりねじ山が潰れたりするので・・・。


iPhone4Sの電池も900円ぐらいします。安いのは500円ぐらいのもあるが評判が良くない(;´Д`)

自分でアマゾンで頼むと、1650円ぐらいは簡単にかかってしまいそう。

ちなみに、高崎でもう1社、iPhoneの修理業者があります。
PC-Kですね。こちらは5,800円、最初はこちらに頼むのも考えていましたが、今月、小遣いが早くもピンチな私は、安さに負けた。

でも、本日、半日ほど色々と電池に負荷をかけて実験した所。
問題なしです。充電もチャントします。
電池の減り方も問題なし、再起動も問題なし。

うん、良かったよ。
とりあえず、これで安心て色々と使えます。

となりで子どもが、ゲームしているが(´ε`;)




iPhoneのイヤホンを101Fで使うと、便利ですね。

iPhoneの純正のイヤホンを、ARROWS A 101Fで使うと、便利ですね。



とりあえず、iPhoneのイヤホンを101Fにつなげて、コードに付いているボリュームボタンの真ん中を少し長めに押すと音楽が再生しますね(;^ω^)

個人的には意外と、便利

iPhoneだと、このイヤホンをつなげてカメラにしておくとシャッターが切れるのですが、101Fだとダメだった。

iPhoneのイヤホンの方が性能が良いね、ただし、音質は自分的にはイマイチ感が(;´Д`)


この辺りのイヤホンが欲しいが、なかなか、買う勇気が(;^ω^)

サムスンに引き抜かれた日本人→裏切りもの

日本の家電メーカーを世界市場から駆逐し、マーケットに君臨してきた韓国のサムスングループの株が急落、スマートフォンに傾注してきた企業戦略の危うさが指摘されている。

 日本企業でリストラの嵐が吹き荒れた2000年代以降、サムスンは家電市場に攻勢をかけるにあたって、多くの日本人を引き抜いたのは周知の通りだ。

 慣れない異国で心を磨り減らした彼らは、日本企業に戻ってくることも模索しているというが──サムスンをはじめとする中韓の企業に多くの人材を引き抜かれた某大手メーカー企業の関係者は語った。

「うちの企業の幹部連中は頭が固いから、『サムスンに行ったような日本人は裏切り者だ』なんてことを平気でいう。基本的には“出戻り”が許されない。サムスンで鍛えられた技術者が再び日本に戻って、日本企業の反転攻勢を支えるといったことはありえない」

http://www.news-postseven.com/archives/20130704_197509.htmlこちらのリンク先より一部引用しました。詳しくは、リンク先を。


金で裏切る奴は、また、裏切る可能性があるしね。
会社の秘密をまた、流す可能性もある。
せっかく育てだ人材をライバルにまたとなる可能性も。
スパイ活動をした人材を。

それ以上に、なにも詰まっていない進歩していない、出戻りを雇う意味が無いと思う。
サムスンで何か一つでも、役に立つものが取得出来たのだろうか?

自分の信用が無くなったこと気が付かないだけ。
浮気した人を許せるか?

さてさて、まぁ、日本で必要が無くなったから出て行った人が、再度、日本で必要とされるか?

Androidと話題ネタを