2013年7月14日日曜日

SoftBank「Wi-Fiスポット設定」はVerが上がるたびに使えなくなる。

ソフトバンクモバイル株式会社のAndroidアプリで「Wi-Fiスポット設定」はバージョンが上がる度に使えなくなりますね。


7月14日現在で一番新しいバージョンは、「1.7.5」です。
はい、私のARROWS A 101Fでは使えません。

アンインストールして、最初からプリインストールしてある、Ver 1.5.2 だと使えます。

マクドナルド等で使えるFree WiFiスポットで最新バージョンだと使えないですが、なぜか、1.5.2だと問題なく使えるって(;´Д`)

でもね、SoftBankからこんなメールが。
<ソフトバンクより重要なお知らせ>

お客さまがご利用中の機種にて旧バージョンの「Wi-Fiスポット設定」 アプリをお使いの場合、Wi-Fiアクセスポイントへの接続処理に起因して、お客さまの情報を意図せず送出する可能性がございます。

下記より最新版の「Wi-Fiスポット設定」に更新いただきますようお願い申し上げます。
※既にVersion1.7.1以降のアプリをご利用の場合は更新不要です。


ヾ(゚Д゚ )ォィォィ
1.7.1以上のバージョンにすると使えないのだけど、おかしくない?
セキュリティ強化で繋がらないようにしたのかなぁ?

確かに、WIFIに繋がらなければ、怖いもの無しだからね。

でも、ひどすぎるよ。ほんと、このアプリ。

Androidと話題ネタを