2013年7月31日水曜日

SoftBank Mail アプリ Apkの検索が多いなぁ。

私のブログに「SoftBank S!メール」の検索で来ている人が多いですね。

それも、Yahoo!の検索からです。

まぁ、最近になってWI-FIからmms(キャリアMail)を使いたい人が、apkのダウンロードもしくは、インストールが出来るか調べていると思います。

Android端末でソフトバンクのキャリアメールをWIFIで送受信する方法です。
パケット代の節約にもなるし、大きい容量のMailも気にしなく送受信できます。また、WIFI運用も更に良くなりますからね。

最新の20XSHシリーズは対応しているらしいですね。
「201M、201HW、101F、102P、101DL、101K、101N、101P、009Z、008Z、007HW、003P、003Z、001DL、001HT、X06HT Ⅱ、X06HT」これらの機種はMailアプリのVerを最新にすれば使えるが、機種によっては自動受信が出来にくい機種もあるので注意。

さて、シャープ端末で対応されていない、006SHや101SHや102SHなどでするWIFIで送受信する方法です。
rootを取らなくても、この方法で私は使えました。
デメリットもありますが、最後の方に買いておきます。

※自己責任で作業を行なってください。

1.下調べと用意
自分のシャープ端末のAndroid OSが2.2or2.3だったら、101Nや102PなどのOSが同じVerからApkのバックアップをもらってくる。
Android OSが4.0だったら、101Fからバックアップしたapkをもらってくる。知り合いから持ったほうが良いですね。
「jp.SoftBank.mb.mail-2.apk」や「メール_3.3.1.apk」などのファイル名です。
バックアップはGoogle playからバックアップ アプリを好きなのを選んでインストールしてください。
WIFI対応した、apk(アプリ)さえ手に入れば、後は、楽です。
※野良アプリで検索しないように、ウイルスなど入っている可能性が高いので注意


2.上記で用意したメールアプリをPC経由やUSB経由でも良いので、自分でわかりやすい所のSDカードに入れてください。

3.インストール
Google Playからインストールでは無いアプリなので、「設定」の中の何処かに「提供元不明のアプリのインストールを許可する」にレ点マークを入れてください。機種やOS Verに多少違いますが、マニュアルなど検索してONにしてください。
後は、先ほどSDカードに入れたファイルをタップしてインストールすれば使えます。

注意(デメリット)
以前のVerのメールアプリが入っていると使えない時がありますので、アンインストールなど無効などしてください。
また、送受信データは引き継げないです。
WIFI運用ができているかのチェックはUSIMカードを抜いてメールの送受信が出来れば使えます。
このWIFI運用のメールアプリは、シャープ端末用のメールアプリと比べると痒い所に手が届いていないため、「着信音わけ」「LEDの色わけ」「着信音の時間」などが出来ない、使いづらいです。

また、入れてもメールが送受信できないかたは、オールリセットすれば、元通りになりますが、他のアプリや設定、パスワードもオールリセットをかけるとリセットされるので、このWIFI運用のキャリアメールでする方法は、最初にバックアップを取って置いたほうが良いかもしれませんね。

ある程度の知識や経験の無い方は、手を出さないほうが良いかも。
転んでも自分で立ち上がり、後処置が自分で出来る人以外は、手を出さないほうが良いかも。

まぁ、失敗してもバックアップとパスワードなどきちんとして有る方は、オールリセットで元に戻せますので。


ちなみに、自分は101SHでこの方法でインストールしてWIFIでメールの送受信をしています。




Androidと話題ネタを