2013年8月1日木曜日

101FにGoogle AdSense アプリを入れたが悲しくなってきた。

先に、泣いてもいいですか?

ARROWS A 101FにGoogle Adsense アプリを入れてみました。
あまりにも酷すぎて泣けてきた・・・。ブログで収益は難しいですね。
逆に見ていて辛い。

Adsenseは色々と契約が厳しいので、スクリーンショットをそのまま上げると契約違反になりそうなので、消していますが。

もう、◯◯.◯◯って丸ばっかり・・・・。

ブログで収益がある人が羨ましいですなぁ。

しかし、このアプリで今後収入の確認ができるが、私には必要性が無いアプリでしたね。

Samsung Galaxy S4 は、特定ベンチマークだけ良い数字が出るようにしてあった。

ドコモ ツートップ。

サムスン Galaxy S4は、特定のベンチマークに良い数字が出るように小細工してあったそうです。

ソース
サムスン Galaxy S4 に、特定のベンチマークアプリだけを認識して最高クロックを解禁する「最適化」が施されていることが分かりました。

あらかじめハードコードされた数種類のベンチマークアプリ以外では、どれほど負荷が高くても最高クロックにならない検証結果が出ています。このためベンチマーク比較ではGalaxy S4 が勝っていても実アプリやゲームでは同等だったり、場合によってはベンチで負けた方がわずかに上回ることもあり得ることになります。

検証結果を公開したのは、PCからモバイルまで扱うハードウェア系サイトの老舗 AnandTech 。ハードコアな分析と検証を売りとする媒体だけあって、ベンチマークいじりは重要な、ある意味つきあいの長い問題です。

検証のきっかけは、Beyond3Dフォーラムに投稿されたGPUオーバークロックや電圧制御関連の話題で、特定のホワイトリストアプリだけが最高の GPUクロック532MHzで動き、それ以外は480MHz上限に固定されているようだ、との報告があったことから。

http://japanese.engadget.com/2013/07/30/galaxy-s4/こちらのリンク先より引用しました。詳しくはリンク先を。


まぁ、偽造国家 韓国製が作った端末ですからね。
サッカーでなんとか、銅像でなんとか言っていますが、自分の国の歴史を改ざんしたり、処分したりしている国ですから、この手はやっていて当然でしょう。
しかし、この報告が本当だったら、今後はベンチマーク=早いでは無いですね。特にサムスン製は。

Androidと話題ネタを