2013年8月31日土曜日

自分の環境では、101Fでネットしたほうが早かった・・・。



今更ながら、ネット環境はADSLで遅いなぁと思っていたら。
ARROWS A 101Fでの3G回線でのスピードが早いか測定したら(;´Д`)

ADSLやめて、光するか、もしくはLTEのモバイルルーターにしようかなぁ・・・。
でも、モバイルルーターだと7GBの速度制限があるから・・・。



Pngの画像を101Fに壁紙に。

特に、意味はありません。

PNG画像が、101Fで壁紙で使えるかのテストのスクリーンショットです。

まぁ、問題なし。

別に、これと言った操作や設定等もしていない。

ふむ、原因は何だろう・・・。

残念 X101CHでは、FF14のbenchmarkが起動するまでするが、進まず。

AUSU X101CHで、「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編」をダウンロードして、benchmarkテストをしてみたが、起動後、Now Load中から進むまず・・・。



起動時に、画面サイズがX101CHが適応外としてエラーで弾かれますが、自分のX101CHは、画面解像度をregistをイジって、1024×768にしてあるため起動まで成功。

メインメモリーとか、グラボの性能が足らなかったので、ここまで起動することで満足かなぁ。

DQXはbenchmarkは起動して、とりあえず、最低限の設定で動いたが。

新生FF14はいいろと設定を変えてもダメだった。

まぁ、基本的にスペックが足らないからしょうが無いと。

JINS(ジンズ)でメガネを買って約1ヶ月たったが。

自分は、目が悪いので、約1年に1回メガネを交換しています。
そのため、メガネは消耗品と考えレンズとセットで、10000円ぐらいな予算で探しています。

今まで、使っていたメガネは、今はこちらでは無くなってしまいましだか、1万円以下で購入できるメガネ屋さんで作ってもらい、数個愛用してきました。

始めて、JINSのメガに変えて使ってみたら、ギシギシ言うようになった(;´Д`)

メガネがきしむなんて・・・。

喋っていて、フレームがきしむ音が聞こえるなんて・・・。

確かに、1万円は切っていてお買い得でしたが、耐久性なさすぎ・・・。

別の眼鏡を作らないと、気になるレベルです。

当然、ネジが緩んでいるかは確認済みですが。




Androidと話題ネタを