2014年5月9日金曜日

WiMAX2+ オプションでも、通信量7GBの速度制限に。WIMAX最強伝説が終わった・・・。

4G LTE / WiMAX 2+ / 3G通信の通信速度制限について

当月ご利用の通信量が合計で7GBを超えた場合、当月末までの通信速度が送受信最大128kbpsとなります(通信速度の制限は、翌月1日に順次解除されます)。「エクストラオプション」をお申し込みの場合は通信速度の制限なくご利用いただけます。
ネットワーク混雑回避のために、4G LTEスマートフォンご利用の場合、直近3日間(当日を含みません)に1GB以上のご利用があったお客さまの通信速度を終日制限させていただきます。制限速度は混雑状況に応じて変動します(エクストラオプション加入の場合も制限の対象となります)。
ご利用の通信料が高額となる場合は一時的に回線を止める場合があります。

http://www.au.kddi.com/mobile/service/smartphone/wimax-2plus/こちらのリンク先より一部引用しました。詳しくはリンク先を。

7GB制限って家にWIFI環境がなければ、Youtubeなど動画をみたら、簡単に7GBの速度制限に入ってしまうからね。
Wimaxって通信量がなかったけれど、やはり制限をつけたか・・。

WIFIルーターに格安SIMを2つ持つとかいう手も考えものだなぁ。


突然自宅の電話が使えなくなった。KDDI「ソフトバンクから要請があったから解約した。」

ソース
http://togetter.com/li/664366


こちらも参考に。
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1399546226/



こんなことがあるのですね。


これって、SoftBankとKDDIを訴えれば勝てそうだなぁ。
弁護士さんと相談したほうが良いね。

しかし、なんらかの間違いかもしれないが、ここまで対応が悪いとKDDIもSBと変わらないなぁ。
どっちもどっちですね。

Androidと話題ネタを