2014年5月12日月曜日

「OpenSSL欠陥」で国内のスマートフォン6機種 OSに問題あり。DoCoMo3機種、au2機種、willcom1機種

インターネットの通販サイトなどで使われる個人情報を暗号化するソフト「OpenSSL(オープン・エス・エス・エル)」に欠陥が見つかった問題で、国内で流通しているスマートフォン6機種に搭載されている基本ソフト(OS)に問題があることが分かった。情報セキュリティー会社は、電話帳など個人情報が盗まれる可能性があると指摘しており、携帯電話会社はOSのバージョンアップやソフトウエアの更新を呼びかけている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140512-00000009-mai-sociこちらのリンク先より一部引用しました。詳しくはリンク先を。


DoCoMo
GALAXY Nexus SC-04D
GALAXY NoteⅡ SC-02E
GALAXY SⅢ αSC-03E

ドコモはGALAXYがダメですか、Galaxyを使っているだけで、OSのバグとは関係なく、個人情報が抜かれそうですが。

au
HTC J Butterfly HTL21
INFOBAR A02A(HTX21)
INFOBARもHTC製ですので、HTC製がだめでしたか・・・る

willcom
DIGNO DUAL WX04K
京セラ製で、今回のOpenSSLで日本製は京ポンのみ。
Android OS 4.1にも原因がありそう。

キャリアでソフトウェア更新で、治っているのもあるので、端末のバージョンを確認したほうが良いかと。

高速道路のサービスエリアにあるインターネットサービス 10分100円のパソコンがWindows xpだった。



高速道路のサービスエリアでインターネット サービス用に、10分100円でインターネットが出来るパソコンがありますが、ちらっと見たら。

OSがWindows XPのシールが張ってあった(;´Д`)

@stationのパソコンだが、実際に立ち上げでOSの確認をしていないので、もしかしたら、Windows 8.1や7、Vistaになっているかもね。

しかし、最近は、スマホがでていますから、もう、この手のサービスは終わりになりそうだなぁ。

Androidと話題ネタを