2014年5月21日水曜日

AndroidのGmailがVersion UP 添付ファイルが「Google Drive」に保存が可能に。

米Googleは5月19日(現地時間)、Android版Gmailをアップデートしたと発表した。同日から数日をかけて全ユーザーに“ローリングアウト”していく。

 このアップデートで、受信したメールの添付ファイルを同社のクラウドストレージ「Google Drive」に保存できるようになる。現在はPDFやテキストファイルなどを開くにはファイルを一旦端末に保存する必要があるが、Google Driveに保存して開けるようになれば端末のストレージ容量を気にせずに済む。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1405/20/news074.htmlこちらのリンク先より一部引用しました。詳しくはリンク先を。


おお!!
容量を気にしなくなるのは便利ですね。
Google Driveって使い方がわかれば、便利ですね。

iPhoneじゃ使えないのか・・・。まぁいいか(;^ω^)

しかし、iPhone用でGoogleアプリがあるが、何時、GoogleがiPhone用のサービスを停止(ストップ)するかもしれないので、iPhoneでGoogleアプリは怖くて最近、使えなくなったきた。
そろそろ、GoogleもiPhoneになにかしらしかけてくると思うし。


Androidと話題ネタを