2014年5月23日金曜日

SoftBankの「毎週100万円!スピードチャレンジキャンペーン」をやり過ぎると、危険だなぁ。速度制限とかに・・・。

SoftBankが、「毎週100万円!スピードチャレンジキャンペーン」をやっています。
簡単に言うと、電話回線でインターネットのスピードを毎回測ると、ポイントがたまり、懸賞に応募出来るという仕組みですが。


ソース
http://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/speed-challenge/

この応募には、「電波つながりチェッカー」アプリを使わないと、ダメです。

このアプリを使って、1回速度を測ると約10MBのパケットを使います。

写真は1回使用したデータ通信量です。

1回10MBで、10マイルのポイントが貰える。
最低、5回の50マイルのポイントを貯めないと応募出来ないので、パケット使用量は約50MB。
100マイル貯めると、100MB

キャンペーンのうり、100万円貰えるには、250マイルのポイントを貯めないといけない。
約250MBも使ってしまう。
当然、毎週ごとにリセットされる・・・・。

意外と、簡単にインターネットのスピードを測るって危険だなぁ。

こんなのを使って、ポイントを集めて、速度制限なんかに入ったら意味ないし・・・。

Androidと話題ネタを