2014年9月26日金曜日

コスモスと榛名山を撮影してみた。Xperia Z1 SOL23と、301Pの写真比べも。

SoftBankのガラゲー、COLOR LIFE 4 WATERPROOF 301Pの写真と、Xperia Z1 SOL23で同じ、コスモスと榛名山をとった写真です。

比べてみると(;^ω^)

ガラゲー 301Pです。画素は約500万画素ですね。容量は約1.3MBです。

次は、Xperia Z1 SOL23です。

約2070万画素で、容量は、約2.45MBでした。

両方共、オートで撮影しましたね。

感想は、若干は301Pが白っぽいかな。
ブログ用の写真には301Pが良いかと(;^ω^)

下の写真は、Xperiaで撮影した写真を少し彩度を弄って、クッキリな感じにして、容量ダウンした写真です。

どれが一番きれいだろうか・・・・。

『朗報?』曲がった、iPhone 6Plusは保証対象になる可能性が出てきました。 #bendgate

「iPhone 6 Plus」がポケットの中で折れ曲がったという苦情が相次いでいることを受け、Appleが交換を示唆しているようだ。

 ソーシャルメディア上では米国時間9月24日、ポケットの中で「iPhone 6 Plus」が折れ曲がったという購入者からの苦情が見られるようになった。Twitterではこの事象が「#bendgate」と呼ばれるようになり、利用者たちは、端末は機能するものの、真ん中あるいは上部がわずかに湾曲してしまったとツイートした。また、一部のユーザーは、例えば一定時間座り続けた場合など、端末に力が加わってこうなってしまったと報告している。

店舗で対応するGeniusに100%かかっている。Visual Mechanical Inspectionと呼ばれるテストがあり、端末はそれを通らなければならない。規定に沿っていれば保証の対象になる。そうでなければ、有償での交換となる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140925-35054299-cnetj-sciこちらのリンク先より一部引用しました。詳しくはリンク先を。

サポートが良いAppleなので、ぜひ、無料交換してほしいなぁ。
しかし、耐久テストは製品の試作段階で調べるのでは?

今回はBARで、忘れなかったからテストしていないのかもね。

iPhone信者には嬉しい対応になるかなぁ。
iPhone6S、6S Plusは、頑丈なフレームなりそう(;^ω^)

Twitterのアプリ「twicca」で、つぶやきが投稿できないみたいです。端末やサーバーじゃなく、アフリが問題?

Androidから、Twitterのtwiccaアプリでつぶやいた所、エラーが帰ってくる。
他の方の、つぶやきは読み込める・・・。

パソコンからだと、問題ない。

サーバーや端末の問題では無く、twiccaの問題??

Androidと話題ネタを