2015年2月24日火曜日

P2Pァイル共有ソフトを使用した人を一斉取り締まりを実施し、40人を摘発!! 「Share」「Cabos」「μTorrent」

警察庁は2月17日~20日の3日間、ファイル共有ソフトを使用した著作権法違反事件の一斉取り締まりを実施し、40人を摘発したと発表した。

 38府県で警察が取り締まりを行い、アニメや楽曲、映画などを違法にアップロードした著作権(公衆送信権)侵害などの疑いで133カ所を捜索し、40人を検挙したという。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1502/23/news126.htmlこちらのリンク先より一部引用しました。詳しくはリンク先を。

「Share」「Cabos」「μTorrent」を、まだ使っていたとは、ビクビクしていると思うなぁ。
もう、やめてもIPアドレスとかが残っているから、40人が捕まった後に・・・かもね。

Androidスマホに「µTorrent Torrent Downloader」ってアプリがあるが携帯電話でこんなの使っていたら、ネット上で自分がやっていますと言っているようなものです。
こちらも、捕まる可能性が高いなぁ。

今回の40人って、違法性の高いファィルから順次だと思う。
ロリコンや著作権があるものが優先的に捕まった可能性。

Androidと話題ネタを