2015年4月26日日曜日

やっぱり、mineoは昼間は遅かった。UQ mobileと比べても遅い

MMD研究所は4月23日、MVNO 10社が提供する格安SIMカードと、NTTドコモ、au(KDDI)、ソフトバンクモバイルの大手通信キャリア回線との間で通信速度に違いが出るかについて、都内にある同研究所内で調査した結果を発表した。

 格安SIMは朝、昼、夕で平均ダウンロード速度の差が大きく、特に昼の速度低下が著しかったが、通信キャリアは大きな差がなかった。アップロード速度は格安SIMも通信キャリアも大きな差がなかった。


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1504/23/news132.htmlこちらリンク先より一部引用しました。詳しくはリンク先を。画像も同じ所からです。

自分が、Xperia Z1 SOL23に入れている、mineoはお昼時間帯に遅い、使えないと言われています。
マイネ王(王国酒場)では、上がっている話ですが、上記のリンク先の結果を見て見ると明らかに・・。
下手すりゃこれ以下の数字かもね。

UQ mobileもサービスが始まってから少し立ちますので、ユーザー数もそれなりあると思うが、この差はでかいかなあ。
au系mvnoはUQ mobileの方がスピードがいいみたいですね。

今後のmineoに期待してみますかね。

mineoの200kbpsは本当に、使えるのだろうか? 「ターボ機能アプリ(mineoスイッチ)」で今後が・・・。


200kbpsでもちゃんと使えました!

次に、皆さんが気になっている「通信速度が200kbpsになったらどうなるの?」というギモンについてお答えします。

もしかすると皆さんはデータ容量を賢く使われて、通信速度が200kbpsになった経験はあまりないかもしれません。そこで、今回のデータ容量を節約できるアプリ「mineoスイッチ」で、実際通信速度200kbpsになると本当にちゃんと使えるのかどうかマイネ王 運営事務局で体験してみました。

結論から言うと、“200kbpsでもちゃんと使えました“。試しに、Yahoo!ニュースをチェックしたり、Googleで検索したりしてみましたが、思っていたより見ることができたので、特に問題なく使っていただけると思います。※ 4/15 一部修正
ネットの閲覧以外はどうなの?

050通話アプリ「LaLaCall」でちゃんと使えるかどうかも試してみました。ネットワークの状況や利用環境等によって使用感が異なる場合がありますが、今回は普通に会話できました。

アプリをうまく使えばデータ容量を気にせずに音声通話できるようになると思います。更に、ネットラジオのアプリでも200kbpsで体験してみましたが、こちらも途切れることなく聴くことができました。

ただ、注意が必要なのは動画アプリや地図アプリです。こういったアプリは通信量が大きいため、読み込みには時間がかかり、快適に使うことは難しいかもしれません。

https://king.mineo.jp/magazines/special/67リンク先より一部引用しました。詳しくはリンク先を。

mineoの速度制限、本当に200KBPSで使えるのか?
ターボ機能アプリ(mineoスイッチ)でワザと200kbpsに落とした時にも使えるのか?

今後の為にリンク先を保存しておきました。

※ 4/15 一部修正←ここ、ちと、編集がかかってますよね。
某巨大掲示板を見るとわかりますが、あそこまで書いてあると・・・。

Androidと話題ネタを