2015年6月29日月曜日

mineoスイッチON(200Kbps制限)をしたままで、約1ヶ月!! パケット通信が1GBを越えました。

au系のmvnoのmineoでmineoスイッチというモノがある。

これは、通信速度が200kbpsとなってしまうデメリットがあるが、パケット使用量(データ使用料)が減らないのが魅力です。

自分は、1ヶ月データ通信量を今月から700円/500MBに変更しました。
今まで、1ヶ月のデータ使用料は800MBを切っていた事が多いので、500MBにしても行けるだろうと思って変更しました。

で、無駄なパケット通信をしたくないので、mineoスイッチをONにしたままです。

意外と、mineoスイッチをONにしたままでも使えた。

使えたもの。
某巨大掲示板は、問題なく見られた。
SNS系は、写真の読み込みが遅くなるだけで、問題の無いレベル。
インターネットでHPやBlogの閲覧、プラウザをChromeやオペラに変更したら、ほぼ、問題のないレベルに。
(設定でデータ通信量を抑える設定に)
IP電話も使える。
某ラジオのアプリは、出だしが遅いが使えました。

ダメだったもの。
Youtubeなど動画系は画質を落としてもダメでしたね。


今月のパケット使用量を見たら、mineoスイッチONしたままで1GBを超えていました。
普段の月より多く、パケットを使用してしまった。
でも、月の使用料は減っていない。

パケットが減らないので、色々とサイトを見たり。ラジオ系のアプリを入れたままにしたり。
裏でパケットを使っていても気にならないし。
また、カーナビのデータ通信も頻繁にやりとりするようにした。

テザリングを使用して、仕事の出先でパソコンをつないでメールの確認をしてみたりと。

確かに、200Kbpsは遅いですが、アナログ回線56kから比べれば(;^ω^)

mvnoは安く維持できるのがいいですね。Sony Xperia Z1 SOL23にmineoで後1年は使ってみよう。

Androidと話題ネタを