2015年7月15日水曜日

プリンタ Canon MG5130でB200エラー・・・。もう、だめか・・・。



プリンタがエラーで使えなくなってしまった・・・。

Canon MG5130です。
「B200」エラーなので、基板がダメぽい。

インクのヘッドなら洗浄もすればいいけれど、このMG5130ぐらいからの機種は、サービスモードに簡単に入れなくなったので、廃インクのリセットもできなさそう。

インク商法のプリンタ業界、そろそろ、考え方を変えて欲しい。

追伸 2015年7月16日
直りました。
IPAアルコールで、ヘッドを洗い流しをして、また、エアーブロアーで水気を飛ばして一晩放置。
本体も、ヘッドの接触部分にIPAを湿らせたコットンや綿棒で綺麗に掃除というか、壊れてもいいやって言う感じでジャブジャブ洗った感じでその後、エアーで飛ばして一晩放置したら。
動きました。

IPAのアルコールを大量に使ったぐらいで治ったとは。

炎上中のUQ WiMAX「3日間で3GB」制限などの変更に・・・。

UQコミュニケーションズは14日、公式サイトにおいて「『3日間で3GB』制限に関する今後の対応について」と題する文章を公開した。代表取締役社長の野坂章雄氏の名前で発表されている。

同社の「WiMAX 2+サービス」では、「3日間で3GB」を超えた場合、翌日昼ごろから通信速度が大幅に制限される。このこと自体は、2013年10月のサービス開始当時よりアナウンスされていたが(当初予定は1GBだったが、実施時には3GBに拡張)、従来のWiMAXに同種の制限がなかったこと、月間データ量制限なしの「ギガ放題」などを大々的に広告展開したこと、最大速度220Mbpsに比べ制限速度が大幅な規制であったことなどから、「実質的に制限があるのに、“放題”などというのはおかしい」「タイトな制限があるのに、十分に説明せず、動画サービスなどの同時加入を勧めるのは、実状を考えていない」など、ユーザーから批判が出始め、ここ数週間で炎上状態に発展。一部ユーザーからは、広告が詐欺的であるとして、集団訴訟を提起するという話も出ていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150714-00000023-rbb-sci こちらのリンク先より一部引用しました。

この手の詐欺っぽいのは、営業停止にした方がいいのでは?
グレーゾーンではなく、黒だもの。

しかし、3日で3GBって、簡単に計算すると、1日1GBって・・・。
これでも少ないのでは?
制限あるの「放題」ってオカシイよね。

速度を早めるのも良いが、1日制限なく1ヶ月使える用にしたほうが喜ばれると思うのだが。

Androidと話題ネタを