2016年3月7日月曜日

中華タブレットのMomo8wをRoot化していらないのを徹底的に消してみた。

中華タブレットの PLOYER MOMO8W(P806)のrootを取ってみました。

今までは、なんとか大師とかKingoとか、中華系の怪しいソフトを使いならがとっていましたが、今回は、別な方法で取りました。
上記のROOT化のソフトはRootを取ったように見せかける感じなRoot風ぽかったので、この方法で綺麗サッパリにしました。
※お約束ですが、root化で失敗しても自己責任でお願いします。




今回、使った方法は。
こちらのサイトの方法です。
http://tabkul.com/?p=103817
Chuwi Hi8で成功したので、ほぼ、同じというか兄弟に近いのでMomo8wで試した所うまくいきましたね。

自分のMomo8wはAndroid 4.4のVERですね。

上記のリンク先の真ん中辺りから下の「地道にroot化する」から下をしてroot化しました。

USBケーブルが100均のでいけたのには笑った(;^ω^)
最初は、電気屋さんで購入した良いと言うか1000円ぐらいのケーブルで認識と言うかがうまく行かなかったけれど、100均のですんなり行ったのは笑えたね。

使用したパソコンが、ASUS X101CHで中華系なので100均のケーブルもMade in Chinaだから相性が良かったのかも。

で、Root後TitaniumもOKでESエクスプローラーで、下記の写真をバッサリ切りましたよ。

この中のApkがウイルスソフトのDr Web(無料)でVirus入と出るので前から消したかったので、消せてよかったよ。

しかし、バックアップを取らなくバッサリ消したため。
カメラが使えなくなってしまった・・・。まぁ、いいか、今まで遊びで数回しか使っていないし、お世辞にも使えるレベルではないし。

また、Bluetoothテザリングが今のところ不調です(;一_一)
原因が不明ですが、WIFI環境で問題ないので、ネット、メール、Youtubeもなんの問題なく動いています。

逆に、ここまでスッキリしたので、前より、サクサクと言うか電池持ちも実際に良くなりましたね。
Ramが空いているのが一番の良い原因かと。

さて、次は、Android 4.4を→5.1にしたいなぁ。
ただ、百度云からダウンロードなので、Baiduのアカウントを取らないといけないので、それが嫌なので、違う方法を考えています。




0 件のコメント:

Androidと話題ネタを