2016年8月11日木曜日

中華タブレット Momo8w(デュアルブート)にWindows10 Anniversary Update(1607)してみた。容量が足りないけれどなんとかいけたょ。

Windows10 Anniversary Update(1607)が来ましたが、なかなか、Momo8wの中華タブレットに落ちてこないので、調べたら。
HDDと言うか保存用域が足りない事が判明しました。

16GBも必要なんて・・・。

Momo8wは32GBのROMですが、デュアルブート機の為、Androidに約16GB、Windows10に16GBに別れています。
※実際には16GB以下でOS等が入っているので実際は、半分以下しか空いていません。


クリーンインストールすれば、良いのですが、今回はこちらのブログを見かけたので試してみました。
https://triviadictionary.dietmypanda.com/windows10-anniversary

上記のリンク先でもHDD(ROM)を約8GBを空けなくてはいけないので、色々といらないアプリやら写真・音楽をSDカードに移動しても足りない・・。
で、Windows内でいらなそうなファイルをSDカードに移動して、どうにか8GBちょっと超えた容量を確保出来ました。

あとは、画面の指示通りにインストール作業したら簡単にできましたね。
作業時間は約2時間ほどでした、ネットからのダウンロードに時間がかかったのではなく、どうやら空き容量が足らなかったみたい?(作業領域不足?)
※もしかしたら、クリーンインストールしたほうが早かったかもね。
8GBもあける為色々と削除したため、再度インストールや再設定も大変だった(^o^;

とうぜん、Update後も内部ROM(HDD)の空き容量不足なので、前のバージョンに戻すことがないので、前のバージョンはさっさと消しました(^o^;

現在、問題なく動いていますが、少し変わった現象が出ています。
Windows⇔Androidの切り替え時間に時間がかかるようになった気がします・・・
なんでだろう・・・。


Androidと話題ネタを