2017年6月25日日曜日

ASUS ZenFone 3 Laser (ZC551KL)にAndroid 7.0 ヌガーのUpdateが来たので早速あげてみた結果・・・。

ZenFone 3 Laser (ZC551KL)にAndroid 7.0のUpdateが来たので早速、あげてみた結果です。

ソースはこちらです。asusサイト。

自分は、以前からWIFIのつまり現象が気になっていました。
今回、OSのUpdateが来たら初期化してからUpdateしようと思い。

Android 6.0の状態で初期化(オールリセット)を3回→その後OSをダウンロードしてUpdate後→初期化を3回してから使える用にしました。

OSのダウンロードとインストールには30~40分かかりましたが、初期化を合計6回もしているので2時間近くかかってしまいした。
なぜ、初期化を3回もしたかと言うと、ASUS zenpad 8.0 Z380Cをもっており、こちらはWIFIが時々勝手に切れるという原初があり、初期化を数回すると治るとネットで以前に見かけて記憶にあったので、Zenfone 3 laserでも試してみました(^_^;)

結果、WIFI詰まりは解消した感じがします。
現時点で約2日目ですが、今の所、以前よりかは良くなった気がします。
某アプリでログインが、なかなかできなかったのがすんなり行くようになりましたが、まだ、たまぁに遅く感じますが以前から比べたら我慢出来る感じですね。
メモリーを開放してあげると、WIFI詰まりがなくなる気もします、定期定期に開放したほうが良い??

☆悪くなった所
Bluetoothのペアリングができなくなりました。
Android 7.0では有名みたいです。
ホンダ インターナビと設定ができなくなりました。
※現在、色々と試していますが・・・。
XperiaのAndroid 7.0でもこの現象は出ているみたい??


Android 7.0にUpdate後のantutuのベンチマーク結果です。


Score 44713でした。
Android 6.0の時は、antutuのベンチマークで44155なので、誤差の範囲かと思われます。

さて、もう少しヌガーになって弄って気になった所があれば、ブログネタにあげてみます。

0 件のコメント:

Androidと話題ネタを